ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
参照元情報
参照なし

Re: enpedia1.myht.org のライセンスについて

コメント元

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

hosiryu

なし Re: enpedia1.myht.org のライセンスについて

msg# 1.6.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/11/4 13:08 | 最終変更
hosiryu  常連   投稿数: 63
1. Enpedia2 について、"ENPEDIA1"さんの作成されたものとは違って、オレリ氏のアカウントデータやその他の利用者のデータは、旧Enpedia から継承しており、enpedia.myht.orgのパスワードでのログインも可能であるため、著作者の同一性保持が行われています。また、オレリ氏には不活発であったという事実、及びMediaWikiの管理者権限、ビューロクラット権限が当時の運営者であるオレリ氏自らの手によってほかの利用者へと付与され、その後自らは戻ってこないとも取れるメッセージを残して数ヶ月間、全く活動していなかったことから、意図した運営の放棄であり、Enpedia2ができた時点において、オレリ氏は重複サイトの立ち上げについての対処依頼を行わなかったどころか、現時点においてサイト運営に関する全権限がオレリ氏からの申し出によって移譲されており、正式な継承も済ませましたので、事後承諾が得られた考えられるでしょう。今回の場合は、現在のenpedia.myht.org, enpedia2.myht.org の運営者(私)によって、対処の依頼が行われているという点が異なっています。

2.著作権について。enpedia.myht.org, 及び enpedia2.myht.org, enpedia.rxy.jp 上において、「オレリ氏による投稿の部分のみ」がパブリックドメインとなります。他の利用者の著作物(投稿物)の使用許諾(ライセンス等)についての決定権限は、オレリ氏、並びに Enpedia ウェブマスター(サイト運営者)、創設者は一切有しません。なぜならば、enpedia上の投稿について、「著作権は創設者であるオレリ、もしくはサイトの運営者に帰属する」等とは、どこにも明示されていないため、オレリ氏、及び私、若しくはEnpediaウェブマスター(運営者) が勝手に他の利用者の著作物に関する使用条件を定める権限は有していません。

3.「貴殿」というのは、誰に対して言っているのかがわかりませんので、しっかりと誰に対して書いているのかを明記していただきたいものですね。

------
myht.org 上 Enpedia の本投稿時点におけるアカウント管理者兼使用者、 Enpedia (enpedia.myht.org, enpedia2.myht.org, enpedia.rxy.jp) 第2代ウェブマスター(運営者) Hosiryuhosi.

  条件検索へ


© 2008 MySite Web Service